BRM210千葉200kmでブルベデビューを果たした僕ですが、BRM323埼玉300kmも完走しまして、次は400km。 
というわけで、関東で行われる400kmブルベとして選んだのがBRM608宇都宮400km(牛久発)でした。




色々ありましたが、無事完走しましたので備忘録として書いておこうと思います。


988491_323164481147894_509468779_n


今回サークル同期と二人で走るはずだったのですが、直前になって同期が来られなくなってしまい、自身としては初の一人ブルベとなりました。


せっかくの一人ブルベなので、自分のワガママを突き通してやりたいことを全てやってみることに。
 
①ドラフティングをしない
自らの力だけで400kmを走りきれるのか試すために、ドラフティングをしないことにしました。
②PCの時間を削る
チームで走るときは休憩しながら人を待ったりしているので、一人の今回はなるべくPCでの停車時間を削る方針で走行しました。
③寝ない
睡眠はなるべく取らない!と決めていました。
もちろん走行時に危険を感じるほど眠い場合は迷わず仮眠する予定でしたが、300kmの際に2時過ぎまで走行していても全く眠くなかったので、おそらく大丈夫だろうと踏みました。 




今回思ったことですが、AJ宇都宮のサポート体制がとにかく素晴らしかったです。
コマ図は勿論のこと、事前に集合地点周辺のコンビニやレストランなどの情報を含めたpdfや、直前のインフォメーションとしてメルマガまで配信していただき、本当に頭が下がります。
…ローカル・リコーロっていうのはトータル・リコールのアレでしょうか




前日(?)は1時に就寝し、3時起床。
2時間睡眠に不安を覚えつつ、上野駅から乗り換え無しなので常磐線の中でしっかり睡眠を取らせて頂きました。

 写真 2013-06-08 6 12 10



6時過ぎにひたち野うしく駅に到着。



写真 2013-06-08 6 40 47

集合地点でもそこそこ時間に余裕があったので、朝ごはんを食べながら待機。
朝6時の現地で夏用ジャージにアームウォーマーと秋用グローブで調度良いくらいだったので、この仕様で行けるだろうと判断。
これが大きな間違いでした…





 写真-2013-06-08-7-13-45

自転車が集まって来ました… 
どれもプロフェッショナルの道具のような、独特の気迫を放っています。



ブルベカードを受け取ります。ウェーブ2、7:55のスタートでした。
出発前のミーティングではジョークなどもあり、気持ちが解れます。
よーし、さっさと走り切るぞー!



■~PC1


写真 2013-06-08 9 16 40

霞ヶ浦を越えます。
作戦としては、スタート~PC2までの平地区間でとにかくタイムを稼いで、どうせ後半ダレてくるからそれまでに出来るだけ前に進む!
心拍数75%以上になるとEdge500のアラームが鳴るようにセットして、オーバーヒートはしないように…




途中KUOTAに乗ったランドヌールの方に話しかけていただきました。
なんとなく地域ごとのコミュニティが出来ている感があるブルベですが、交流があると嬉しい限りです。
もっとも、ぼっちブルベを敢行すると決めた僕が悪いんですが(笑




写真 2013-06-08 10 06 55



PC1 10:07
まだ脚はフレッシュなので、わかめおにぎりを買ってすぐ出ました。
PC2までの移動中に食べます。



■~PC2


 
写真 2013-06-08 11 10 49
 


75kmほど走ると大洗の海が見えて来ました。
あたりに戦車の一台でもいないかと辺りを見回したのですが、残念ながら発見できず…



写真 2013-06-08 11 18 31
 


「ここらでお刺身とか美味しいんだろうなぁ〜」と考えましたが、学生ランドヌールにそんな贅沢をするお金はありませんでした(´・ω・`)
 時間もありませんし、そのまま日立へと向かいます。
それにしても、いい街でした。

 


PC2 12:32

ドリンクを補給。今回は疲労回復を狙ってオレンジジュースとポカリスエットでドリンクを作ることに。
何故か胃が食べ物を受け付けなかったので、とりあえずかつサンドを一つ購入し、苦労して食べきる。
補給食としてブラックサンダーを三袋ほど購入。



写真 2013-06-08 12 37 36
 
なぜかコンビニ裏に打ち捨てられるiMac




■~PC3

ここからはアップダウン区間。
10kmほど進んだ所で、明らかに身体がおかしい。
全く踏み込めず、息ばかり上がっていく。
なんだろう…やっぱり序盤に踏みすぎたんだろうか?


信号で前方にオレンジ色のTREKに乗った方に追いついてしまったが、前に出る気力もなく、20mほど離れてふらふらと走行。
ドラフティングしない、とかではなく、後ろに付けないほど消耗している。
しかも、ここで雨が降りだす!雨天装備は持ってきていない…
天気予報ではにわか雨の予報しか無かったはずと思い、そのまま走行すると、案の定すぐ止んでくれたのでホッとした。
 



…ハンガーノック?と思い至ったのは、さらに10kmほど走ったところ。
確かに、さっきからブラックサンダーしか食べてない。
Edge500の消費カロリー計算を見ると……明らかに足りてない。
そりゃ踏めないわけだ…
僕は体脂肪率が低い上に燃費が恐ろしく悪いので、ハンガーノックを起こしやすいのは自覚していたが、それにしてもカロリー消費が予想以上に早かった。


コンビニを見つけて飛び込み、とりあえず胃に入りそうなエクレアとリポビタンDを掴む。
5分ほどで再スタートすると、さっきまでの状態が嘘のように踏める。いや、踏んじゃいけないんだけど。
巡航速度も25km/hまで戻ったので、そのままPC3へ。



写真 2013-06-08 14 30 37

途中お祭りを見かけたり

写真 2013-06-08 14 58 19

坂を登ったり…

写真 2013-06-08 16 01 33

PC3 15:46

暑かったのでとりあえずガリガリ君を食べる。
胃が受け付けそうな物を探してお腹に入れ、少し長めに休憩を取りました。
ここまでの距離が169km、時間は7h49。
想定以上に早いです。後半のことを考えると怖い。


■~PC4
 
ここからは下り基調で、さらっと宇都宮へ飛び込みました。

写真 2013-06-08 18 10 41


ジャパンカップで有名な鶴カントリーです。


写真 2013-06-08 18 12 28
 

うーむ、激坂。
動画で見るとあんなにすいすい登ってるのになぁ…やっぱりプロは凄い。


しみじみと思いながら、楽しくなってきてしまったのでペースを上げてダンシングw
坂を越えてすぐのPC4へ。



PC4 18:18

210kmを走りました。
四ヶ月前に走った人生初のブルベが200kmで9h39だったことを考えると、そんなペースで大丈夫か?






後編に続きます。